美しいバスト育成には保湿力が欠かせません!

ヒアルロン酸は非常に保水力、保湿力が高い成分として知られ、スキンケア化粧品や保湿クリーム、サプリメントなどの健康補助食品によく配合されている成分です。

この成分はもともとヒトの体内にある成分なのですが、幼児の時がピークでそれからは減る一方ですので意識的に摂取する必要があります。

その摂取量ですが、1日に200mg程を摂る必要があると言われ、60mgを3〜4回に分けて摂取したほうがより効果が高いと言われています。

このヒアルロン酸は肌に潤いを与えたり関節の痛みを和らげたりというアンチエイジング効果が望めるため、綺麗なバストを作るアイテムにも配合されています。

バストアップには肌の保水力が非常に重要となってくるためバストアップクリームやサプリなどの商品にヒアルロン酸が採用されるようになってきました。

先程も挙げましたが、もともと体内にある成分ですのでアレルギー反応が起きにくく、クリームタイプの製品などでも肌が弱い方でも安心して使用できるといった特徴があります。

このアレルギー反応が起きにくいということを利用し、近年バストアップ手術に用いられるようになりました。俗にいうヒアルロン酸注入法です。

この方法はバストへヒアルロン酸の注射を打つことでバストアップを図る方法です。しかしヒアルロン酸は徐々に体内に吸収されてしまうので半永久的な効果は望めず、2〜3年でほぼ吸収されてしまいます。

アレルギー反応がほとんど起こることがないので何度でもおこなうことが可能ですが、手術の部類に入りますのでそれなりの価格がするため財布との相談が必要です。


その他の成分 ≫ ワイルドヤム